人材育成

人材育成

人材育成

失敗しない者を信用してはならない-ドラッカーに学ぶビジネスの本質⑨

ドラッカーは、「失敗しない者を信用してはならない」と述べている。これは一体どういうことなのだろうか。失敗とは何か。失敗しない者とはどういう人のこと言うのか。失敗しない者について考えてみた。
人材育成

人こそ最大の資産である-ドラッカーに学ぶビジネスの本質⑧

人はその強みによって雇われる。強みによって組織に貢献できる。人の弱さを管理することを雑事だとして、経費として考えるよりも、人を財産だとしてその強みを引き出すマネジメントをすることを考えるべきだとドラッカーは述べている。
人材育成

人材をひきつける-ドラッカーに学ぶビジネスの本質⑤

人材はビジネスを行う上で、基本的な経営資源であるとされる。にもかかわらず、日本企業においては、大切にされていない現状があると思う。しかし、人口減少社会においては、ヒトを大切にする会社でなければ生き残れないだろう。
人材育成

【読書】【エッセンシャル版】マネジメント-ドラッカーに学ぶマネジメントの役割

ドラッカーの名著「マネジメント」を読んでいる。この本の冒頭に、いきなり本質的なことが書いてあった。この部分を読むだけでも価値がある。組織とは、社会の問題を解決することを目的としていて、組織はそのための手段である。
人材育成

【読書】理想の会社をつくるたった7つの方法

良い会社とはどういものなのか。良い会社を調査して、その共通点を探ることから生まれた7つのキーワードを読めば、良い会社の作り方が見えてくる。良い会社が増えれば、社会全体が良い社会になるのではないか。僕はそう考えている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました