【報告】第17回スタイリッシュエイジングクラブ

第17回スタイリッシュエイジングクラブ

先週の土曜日に、第17回、スタイリッシュエイジングクラブを開催しました。
ただ、1000円集めて、家飲み感覚で飲むだけの会なのですが、もうかれこれ17回もやってます。

今回も楽しく飲めました。

ワインをいただきました

今回は、あおぞら整体院のお客様から、「スタイリッシュエイジングクラブで飲んでください。」ということで、ワインを2本いただきました。
赤と白、一本ずつ。

なんでも、お客様の親戚にあたる方がワイン製造をやっているということで、そこのワインをいただいたんですね。

このワインがとても飲みやすくておいしかった~!
日本のワインも、とてもおいしいですね!
いただいたから言うのではないですが、これはなかなかのおすすめです。

エーデルワイン ホームページ

近況報告で盛り上がりました

いつも、最初に近況報告をするのですが、今回は近況報告だけで2時間半が過ぎてしまいました。
いつも3時間の予定ですので、それだけ楽しい時間になりました。

本当に、皆さんの話を聴いているだけで楽しいですし、それぞれに、自由な発想で前向きに生活をしている方たちなので、元気をもらえます。

日本人は、みんな同じような価値観を持っている人が多いのですが、このクラブに集まってくる人たちは、それぞれに自由な発想で生きている人が多くて面白いですね。

そして、他人を攻撃する人がいないのも、この回の特徴です。
みんな自由に生きてるので、ほかの人が自由にしていることに違和感がないのです。

自分とは違う価値観の人がいても、それはそれでまあアリだよね、自分と違って面白いね、という態度なのです。
そういう何でもありな空間というのは、なかなか珍しいのではないでしょうか。

スタイリッシュな人は自由な人

これは、この回が目指すスタイリッシュな人というのが、自分の価値観で生きている自由な人がスタイリッシュなんじゃないか、という思想があるからかなあと持っています。

自分は自分のままでいいんだ。
誰にも似ていなくてもいいんだ。
そして、お互いに、違いを認め合える人。

言い換えれば、自分の軸を持っている人。
そういう人が、スタイリッシュだよねえ、という話をしているからだと思います。

スタイリッシュになりたい人を大募集

自分には軸がないからなあ、とか、自由に生きていないからなあ、などと思った方も大丈夫です。

ここに来ると、「なりたい自分になってもいいんだよね」って思えます。
そう思うところからがスタートなので、その背中を押してくれるのがこの会なのです。

やりたいことをやって、生きたいように生きることが、スタイリッシュなんだと思っているので、そうなりたい人が集まって、みんなでそれを目指していくのが趣旨ですから。

このブログ記事を読んで、参加してみたいと思った方は、是非、次回は参加してください。
次回はワインはないかもしれませんけれど。