働き方・キャリア

働き方に対する提言

働き方・キャリア

なぜ苦手を克服しようと無理するのか-得意技を伸ばしたほうが良い

苦手なことを克服しようとして苦しむ人がいる。どうしてそんなことをしようとするのか。それは、苦手は克服しなければいけないというすりこみがあるからだ。苦手は克服しなくていい。得意なことで勝負すればいい。
働き方・キャリア

軸足を定める-経営心理学を研究する

「健康」とか「幸せ」という、あまりにも広すぎるものを追いかけていたので、興味を持つ方向が多岐にわたりすぎていて、軸を定めることができなかった。コロナ禍がいいきっかけとなって、ようやく自分の軸足が定まった。
働き方・キャリア

働き方改革を止めてはいけない-コロナ禍が働き方を大きく変える?

コロナ禍において、在宅勤務を強いられた人は多い。人会うことでウィルスが拡散するので、出来る限り人と接触しないように仕事をしていた人も多いだろう。その中で、様々な発気づきを得たに違いない。その気づきが、日本人の働き方を変えるきっかけになって欲しい。
スポンサーリンク
働き方・キャリア

コロナが熟年離婚の原因になるかも!-在宅勤務が始まった旦那にストレスを感じる主婦が急増!

新型コロナウィルスの影響で、在宅勤務をする人が増えている。この変化で最もストレスを感じているのが、家庭にいる主婦なのではないだろうか。彼女たちの負担は急増している。そのことを理解していないと、熟年離婚の原因になりかねない。
働き方・キャリア

テレワークのストレスを解消する方法

コロナの影響で、慣れないテレワークや在宅勤務でストレスを感じている、という方は多いのではないでしょうか。なぜ、テレワークでストレスを感じるのか。その対策はどうすればいいのか。そういう記事を書いてみました。
働き方・キャリア

定年後の人生を設計できていますか?-主体的に生きる

人生100年時代と言われるようになった。定年後の人生がまだまだ続く。その長い時間をどのように過ごすのかという問題に真剣に取り組む必要がある。人生は基本的に自由である。そう考える視点が必要だと思う。
働き方・キャリア

人生のルートは人の数だけある

人生のルートに正解なんてない。なんとなく正解があるかのように思っている人がいるけれど、そんなものは存在しない。人生のルートは人の数だけある。だから、自分だけの人生を描こう!
働き方・キャリア

何のために働くのか?幸せになるために働くんじゃないのか?

人は、なんのために働くのか。働く意味。働く目的。仕事とは何か。もちろん、答えは一つじゃないし、正解のある問題じゃない。だけど、一度自分で考えてみる必要があると思うんだ。僕は、幸せになるために働くんだと思っている。
働き方・キャリア

人生に余白があったほうが幸せなんじゃないかと思う-デンマークの国づくりに学ぶ

デンマークでは、失業した場合、国から失業保険が4年間にわたり支給される。4年もあれば、次の人生についてゆっくりと考えることができるし、新しいスキルを身につけることもできる。デンマークは人生の余白を大切にしているのだと思う。
働き方・キャリア

器用貧乏を強みに変える方法

器用貧乏。僕は自分のことをずっとそう思ってきた。でも、器用であることは悪い事じゃない。それをいかにして強みに変えるか。そのことを考えてみたほうが良い。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました