ストレスマネジメント

ストレスマネジメントに関する記事

ストレスマネジメント

せめて精神だけでも自由でありたいよね

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、再び緊急事態宣言が出された。なんとも不自由な生活を余儀なくされるわけだけれど、精神の自由だけは確保しておきたい。精神の自由を確保する方法について書いた。
ストレスマネジメント

自分を好きになる方法-自分を大切に扱う

「自分を好きになれない」という人は多い。整体師で心理カウンセラーの僕が、自分を好きになれない人に対してお勧めしたいのは、「自分を大切に扱う」ということ。大切に扱うと愛着が湧いてくるよ。
ストレスマネジメント

視点を変えると違う世界が見えてくる-問題解決のヒント

悩んでいる人、苦しむ人は、視点が固定されていることが多い。違う視点でものを見ることができれば、解決策が見えてくるかもしれない。では、違う視点でものを見ることができるようになるにはどうすればいいのだろうか?
スポンサーリンク
ストレスマネジメント

日本は自由の国なのに精神的に不自由な人が多いのはなぜだろう

日本は憲法によって自由が保障されている自由の国だ。にもかかわらず、精神的に不自由な人が多い。それは、同調圧力が生んだものだ。日本は同調圧力が強い国だ。精神的に不自由な人が多いのは、同調圧力が原因だと思う。
ストレスマネジメント

弱っているときにはまずは休養が優先される

メンタル不調に陥った人に対して、周りの人たちが心配して、規則正しい生活や軽い運動を強要したりする。確かに大切なことなのだけれど、それが本人を余計に追い詰めることがある。まずは休養をとることが大切なのだ。
ストレスマネジメント

常識に縛られて苦しむのはバカバカしい

もし、あなたが「常識」に縛られて苦しんでいるなら、その「常識」を疑ってほしい。常識とは、集団や時代によって全く異なるからだ。そんなものに縛られて苦しむのはバカバカしい。常識からフリーになって、柔らかく生きていこう!
ストレスマネジメント

他人と過去は変えられない-変えられることに集中する

世の中の出来事は、自分で変えることができないことと、変えることができることに分けられる。変えることができないことで悩むのは時間の無駄だ。変えることができることに集中し、どんどん改善していこう。
ストレスマネジメント

ストレスに押しつぶされそうな人へ-ストレスマネジメントの基本

外出自粛生活が長引いて、ストレスを溜めている人が増えている。ストレスとはなにか。ストレスを溜めないようにするにはどうすればいいのか。ストレスについて考えてみた。
ストレスマネジメント

人は人に癒やされ、人に恵まれて幸せになる

外出自粛生活が長引き、孤独を感じている人が多いのではないだろうか。孤独は人間の健康を著しく気づつけ、人生を味気ないものにしてしまう。人が幸せに生きていくためには、人とつながることが大切なのだ。こんな時だからこそ、積極的に人とつながって欲しい。
ストレスマネジメント

生きづらさを感じている人へ-もっと自分に優しくしてあげて!

メンタルを病む人は、自分に厳しい人だよ。自分に厳しいから、自分を追い込んでしまってメンタルが壊れてしまう。もっと自分に対して優しくし接してほしい。自分のつらさを受け止めて、自分を癒して欲しい。自分に優しくできると生きていくのが楽になる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました