スロースタートを心がけよう

ストレッチ女性 健康的なライフスタイル
スポンサーリンク

4月は新しい生活が始まる月ですね。
これまでとは違う生活がスタートする人も多いと思います。

環境が変化したり、リズムが変わったるすると、心身ともに疲れます。
新しい生活が自分の身体に馴染んでいくまでは、慣らし運転だと思って焦らずにゆっくりとスタートさせることをお勧めします。

スポンサーリンク

張り切り過ぎない

特に、進学や就職などによって、これまでとは全く違う環境に身を置くことになった人の中には、希望に満ちあふれて気合が入っている人もいるかと思います。

そういう時には、張り切り過ぎてしまって、つい無理をしてしまうもの。
モチベーションが高まっていることは悪いことではないけれど、頑張りすぎると体調を崩してしまいがちです。
ここで頑張りすぎると、5月病に陥る危険性もあります。
はやる心を抑えて、意識的にブレーキを踏みながら過ごすことをお勧めします。

規則正しい生活を心がける

特にこの時期に意識してほしいのは、規則正しい生活を送ることです。
新しい生活のリズムに慣れるために、同じ時間に寝て、同じ時間に起きることを意識しましょう。
できれば、軽く体を動かす習慣もつけたいものですが、あまり欲張らずに、できる範囲で始めましょう。

リズムができてしまえば、省エネで生活ができるようになります。
仕事や学業にエネルギーを集中させるために、身体に負担をかけないようなリズムを身につけたいものです。

身体のケアをしよう

身体が慣れるまでは、疲れを感じやすい時期です。
この時期にぜひ、身体のケアをする習慣を身につけてほしいと思います。

ストレッチやヨガ、セルフマッサージなどのセルフケアをする。
ゆっくりと入浴する。
瞑想などで心を落ち着ける。
軽い運動の習慣をつける。
睡眠を十分にとる。

その上で、整体やマッサージなどを定期的に受けることもおすすめです。

まとめ

新しい生活は疲れるものです。
この時期に無理をすると、身体を壊してしまうかもしれません。

やる気に満ちているのはわかりますが、ここはあえて、スロースタートを意識しましょう。
無理は禁物ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました