新しい体験を始めよう

バイク エッセイ
スポンサーリンク

4月になりました。
新しい年度が始まります。

せっかくだから、気分もリセットして、新しいことを始めてみるのもいいかもしれない。
そんなことを考えるには、とても良いチャンス。

スポンサーリンク

新しいことを始めるのに遅すぎるということはない

私の好きな言葉に、

残りの人生においては今日が一番若い日

というのがあります。

人生を振り返ってみて、「もっと若ければ」とか、「あの時やっていれば」などと後悔することはありますよね。

でもね、そういう人は、今から5年後、10年後に同じことを言っていると思います。
「ああ、あの時やっていればよかったのに」って。

結局、「いつかやろう」と思っていると、いつまでたってもその「いつか」はやってこないということ。
ちょっと古いですけれど、やるなら「今でしょ!」。
「思い立ったが吉日」などという言葉もありますよね。

年の初めや、年度が替わって新しい生活が始まった時というのは、「思い立つ」ことが多い時期です。
そんなときが、何かを始めるタイミングとしてとても良いということです。

これを読んでいるあなたの心にも、何か思い浮かんでいる新しい風景があるかもしれません。
失敗してもいいじゃないですか。
やってみたいことをどんどんやってみることをお勧めします。

私も始めます

私も、思い立ったことがあるので、この春から始めることがあります。

それは、バイクに乗ることです!
そして、バイクの動画を撮って、YouTubeにアップするのです。

さらに、調子に乗って、キャンプにもチャレンジします、料理にもチャレンジします、DIYにもチャレンジします。
その様子を動画に撮って公開します。

今年は、YouTubeに力を入れたいと思っています。

もちろん、仕事の動画もどんどん撮ります。
心と身体の健康に関する動画もどんどんアップします。

幸せな人を増やしたい

私の目指すところは、幸せな人を増やしたいのです。
ひとりでもいいので、幸せな人が増えればいいなあと思っています。

私一人で、世の中を変えていく事はできないけれど、世の中を良い方向へと向かわせる人の波に自分が乗ることによって、微力ながらそのお手伝いができればよいと考えるようになりました。

幸せな生き方というのはどういうことか、というのを、私自身が実践してそれを公開することもまた、幸せな人を増やすことになるのではないかと考えました。

だからこそ、仕事の動画だけではなくて、自分が遊んでいる動画を上げることによって、ああ、こんなおっさんでも楽しく生きている人がいるんだなあ、ということを感じてもらえればいいのかなあ、なんて思っています。

真面目に仕事をするだけが人生ではない

僕は教師の家庭に育って、真面目に生きることが良い大人のやることである、という価値観を受け付けられましたけれど、この歳(55歳)になって振り返ってみると、人生は楽しいほうが良いと思うようになりました。

人生は楽しむためにあるんだとすら思います。
楽しむために、働くんだと思うのです。

楽しみを我慢してまで働く意味なんてあるのだろうか。
それは本末転倒ではないか。
手段の目的化ではないか。

そんな風に思うのです。

だから、楽しみを優先します。
楽しむために仕事をします。

そんな生き方をしたいと思います。

年度が替わるからというより、そんな風に思い立ったから、行動を起こすことにしました。

まとめ

やりたいことが見つかったら、とにかく行動しましょう!
人生はあっという間に終わってしまいます。

後回しにしていると、結局できないままになってしまいますよ。

年度が替わった今、改めて、やりたいと思っていて後回しにしていることがないか、考えてみてください。
新しいことを始めるチャンスかもしれませんよ。

コメント

  1. […] 新しい体験を始めよう4月になりました。年度が替わります。新しいことを… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

タイトルとURLをコピーしました