固定概念からフリーになろう

空と湖
张 嘴

前のブログからこのブログに乗り換えたときに、毎日更新するのをやめてしまった。
前のブログを書いていた時には、とにかく毎日ブログを書くことを目標にしていたので、書くことが思い浮かばないときにはとても苦労した。

何とか話題をひねり出しては、何度も同じ話を書く。
そういうことが多かったように思う。

このブログに乗り換えたのは、あるテーマについて書いていこうと思い、毎日書くことにこだわるのをやめようと思った。
しかし、結局書いているうちに、そのテーマが変わってしまった。

ブログというものは生き物だなあと思う。
それは、書いている本人が生き物なんだから、変化していって当たり前なのかもしれない。

パソコンが壊れた

最近、パソコンを新しくした。
前に使っていたパソコンも、もう5年以上使っていて、最近ではすっかり動作も重くなってしまった。
使っていてイライラしていたんだよね。

それでも、貧乏性の僕は、「まだ使えるから」という理由で使い続けていた。
昭和生まれはもったいない精神が旺盛なのだ。
なんといっても、戦前生まれの親に育てられたからね。

でも、とうとう、「E」のキーが反応しなくなってしまった。
仕方がないので、家に転がっていた外付けのキーボードで何とかしのいでいたのだけれども、これがまた場所をとるし、打ちにくいんだよね。

相変わらずパソコンは重いし。
そうなると、ブログを書く気も失せていく。

そんなこともあって、ここの所ブログ更新がおろそかになっていたのかもしれない。

新しいパソコンが来た!

それで、新しいパソコンを注文して、それがようやく届いた。
これまでは、価格を重視して、とにかく安ければいいという買い物をしていた。

だけど、パソコンが遅いことにイライラしていたので、今度は少し性能のいいものを買った。

そうしたらもう、全然違うんだよね。
立ち上がりなんかもとても速いし、どんな作業をやっても反応が早い。
こんなにも気持ちのいいものなのかと思う。

道具が良い、ということはとても大事な要素なんだと、あらためて実感している。
道具によってモチベーションが違ってくる。

再び毎日書こうかとも考えている

新しいパソコンがとても気持ちがいいので、「もう一度毎日書こうかなあ」などと思い始めている。
だって、毎日パソコンに触りたいもの。

ただ、毎日決まったテーマで書くのはつらい。
もう、無理やり絞り出すようなことはしたくない。

テーマを絞らず、形式にもこだわらず、自由に書くのであればできるかもしれない。
一行だけとか、写真だけどか、そんな日もあってもいいのではないか。

あ、それを言ったら、毎日ということにもこだわらなくてもいいのかもしれないな(笑)

型にはまらない

とにかく、型にはまりたくないなあと。
自分を型にはめたくない。

これからの時代は、自由な発想ができることが求められるような気がするんだよね。
僕なんか、もう54歳だから、かなり発想が固まってきているんだと思う。

今の若い人たちを見ているとそう思う。

だからこそ、型にはまらないようにしたいなあ、などと考えている。
固定概念からフリーになることを、常に意識したい。

まとめ

そんなわけで、自由になるべく、このブログももっと自由に書いてみたい。
テーマも自由に、雑記ブログにする。

もしかしたら、一行だけの日もあるかもしれない。
ネガティブなことをまき散らすかもしれない。
無知をさらけ出すかもしれない。

でもね、そうすればきっと、もう少し僕の本当の姿が現れるような気がするのだ。

とは言いつつ、自然とフィルターはかかるんだけどね。
炎上するのは嫌だし、恥ずかしいことは書きたくないものね。