余計なことをそぎ落としてシンプルに行動する

お正月ねずみ エッセイ
スポンサーリンク

お正月ねずみ

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!

さて、令和2年が始まりました~。
今年最初のブログを書くとなると、はやり、話題は「今年の抱負」ということになるよね。

気持ちを新たにすることできるのが、お正月の一番いいところ。
今年はこうしよう、ああしようと、いろいろと考えるきっかけを与えてくれる。
だから、すっきりとした気分で新年を迎えることができるんだよね。

これは、人類が発明したものの中でも、かなりいいものだと思う。
この先人の知恵に感謝して、今年はどんな年にしたいのかを考えてみるとはいいことだと思う。

スポンサーリンク

自分が経験してきたことを役立てたい

僕は、過去にうつ状態に陥って会社を辞めて、人生をリセットした。
そこから、人間の健康についていろいろと考えてきたし、実践もしてきた。

その経験をもっと多くの人の役に立てられないだろうかと考えて、自分が経営しているあおぞら整体院を飛び出して、いろいろな人とつながる道を模索し始めたのが、2015年のこと。

それから5年の月日が流れた。
初めのころは、いったい何がしたいのか、いったい何ができるのか、まったくわからないまま模索の日々が続いていた。

色々なもの手を出し、いろんな経験をしながら、試行錯誤を繰り返す日々だった。
それがようやく昨年あたりから、具体的にやることが見えてきた。

そんな去年の流れを、今年は何としても加速させたい。
そんなことを考えている。

シンプルに行動する

そんなわけで、今年の抱負は、「シンプルに行動する」です。

きちんと目標を見失わずに、余計なことをなるべくしないようにして、やることをシンプルにして前に進みます。

ここ何年か、余計なことをたくさんやってきた感があるので、今年はシンプルに生きたいですね。

自分にできることは何か。
自分が社会に対してお役に立てることは何か。

そこんところを考え考え抜いて行動したい。

そして、今年こそ結果に結び付けたいと思う。

まとめ

毎年そうだけど、お正月に立てた抱負って、結構すぐに忘れてしまうよね。
でも、そうならないような工夫をしようと思っている。

この歳になってもまだできないというのは情けない話なんだけれども、毎年チャレンジしてみないとね。
今年こそは、という気持ちでチャレンジです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました