【報告】ダイエットセミナー-第28回サードプレイス・ラボ

サードプレイスラボ集合写真

昨日、「第28回サードプレイス・ラボ」にて、ダイエットセミナーを開催しました!

私のダイエット論を約1時間にわたって、熱く語ってきました。

サードプレイスとは、「職場でもない家庭でもない第三の居場所」という意味です。
友人の安斎さんが毎月一回のペースで開催していて、昨日が28回目でした。

私は、28回中27回出席していて、ほとんど皆勤賞ですし、私自身は昨年も登壇していて、今回で二回目の登壇になりました。

安斎さんのブログ 【サードプレイス】ブログ 私と一緒に人生を「拡張」しませんか

このような場を作っていただいた安斎さんに感謝申し上げます。

なぜ、ダイエットをするのか考えたことありますか?

昨日のイベントのテーマは、「なぜ、ダイエットをするのか考えたことありますか?」というものでした。

人がダイエットをするのには、理由があるのです。
ダイエットそのものが目的ではなくて、ダイエットすることによって得られる何かが欲しいわけですよね。

つまり、ダイエットというのは、何かの目的を達成するための手段にしか過ぎないはずなのです。

しかし、いつの間にか、「ダイエットすること」自体が目的化してしまって、本来の目的を忘れてしまう人がいます。

でも、本来の目的をはっきりさせなければ、どのようなダイエットをすればいいのか、どこを目指せばいいのか、具体的な方法論が変わってくるわけです。

一口にダイエットと言っても、いろいろなやり方があるわけですから、自分の目的に合った方法を採用するのがいいのです。

にもかかわらず、何のためにダイエットをするのかを突き詰めることなく、やみくもにダイエットを始めてもうまくいかないわけです。

ダイエットセミナータイトル

私のダイエット論を熱く語る

そんなことを含めて、私のダイエット論を熱く語ってきました。

ダイエットについてはいい加減な情報が錯綜していて、多くの人が混乱しています。
その混乱を、きちんと整理してい、痩せるとは一体どういうことなのかを明らかにしたかったのです。

キチンと理論的に知ってしまえば、多分迷わないだろうし、ダイエットを成功させる可能性もぐんと上がるだろうと考えているわけです。

そのあたりを中心に熱く語ってきたわけですけれども、参加してくれた方々に伝わってくれると嬉しく思います!

ふちわき式ダイエット

話し方がうまいとほめられた

それから、一つ嬉しいことがありました。

それは、参加してくれた方から、「話し方がうまい!」と褒められたこと。

僕は、人前に出ると緊張してしまうのですけれど、慣れてくるとどんどんしゃべれてしまいます。
スイッチが入ると行けちゃうんですね。

長い間、整体専門学校で講師をしていたし、大学院時代には短大で講師のバイトをしたこともあります。
そんなわけで、もしかしたら、人前で話すがうまい、というのは特技かもしれませんね。

今後は、この特技を磨いていきたいと思います!