ダイエットすると気持ちが前向きになる件

野菜を持つ男性

昨日、ダイエットのサポートを始めてから3か月になるクライアントさんに会う機会がありました。

このクライアントさんについては、後々、きちんとインタビューさせてもらうことになっているので、詳しいことはまた報告しますが、

結果的に、3カ月経過した今現在の状況は、-9kgという結果。
洋服のサイズも変わって、随分とスッキリしていました。

ダイエットしてみてどう?

と聞いたら、いろいろと教えてくれました。

気持ちが前向きになった

まずは、体調がとても良いとのこと。
何が良いのか?と聞かれても、よくわからないけど、とにかく良いと。

体調が良いから、気持ちも前向きになった。
次から次へと、いろんなアイディアが浮かんできて、どんどん実行に移せる感じがする。

と、言ってくれました。

この、「気分が前向きになって、アイディアが浮かんでくる。」という部分は、多くの人に知ってもらいたいと思いました。

だって、こんなにすごいことは無いですよね。

世の中のすべての人に、私のダイエットをやってほしいと思いますよ。
いやホント。

血圧が下がった

血圧が下がったので、降圧剤を飲まなくなった。
むしろ、低いくらいだと。
それで、一度血液検査をして、主治医に相談してみようと思う。

とも言っていました。

聞けば、いろいろな薬を常用していたらしく、血液検査の結果がもし改善されれば、それらの薬をやめることができるかもしれないとのこと。

もしそうなれば、月々の医療にかかる費用を大きく削減できると話していました。

もちろんこれは、血液検査の結果を待たないと何とも言えないことなのですが、体調が良いということを実感していることから、おそらく大幅に改善できていると思います。

今回のダイエットに対する感想

このクライアントさんは、これまでも、何度もダイエットにチャレンジしていて、そのたびに失敗をしていたとのこと。

いつも、無理をして頑張りすぎて、とても苦しいダイエットだったと。
だから、そのストレスから、続けられなくなって失敗していた。

でも今回は、とても気分的に楽にできた。

これまで、ダイエットするとリバウンドしていたので、3か月で9kgも痩せると、このあとリバウンドするのではないかと不安になる。

そんな話もしていました。

でも、今の食生活が苦になっていない様子なので、このまま続ければリバウンドしない旨を伝えました。

私のダイエットの特徴

私のダイエットの特徴は、無理をしない、楽しく痩せる、食事の楽しみを奪わないこと。
そして、目指すところは、健康的に人生を楽しむこと。

ダイエットは苦しいけれど頑張らなければいけないモノだ、というイメージを持っている人が多いと思いますが、その時点ですでに、ダイエットに失敗していると私は考えています。

ダイエットは苦しいものではありません。
まずは、そこから考え直す必要があるのです。

まとめ

体調が良くなれば、彼のように、気持ちも明るく前向きになるし、いろいろなアイディアが湧いてくるし、医療費も削減できます。

当然、病気にかかるリスクも軽減できるわけですから、そのメリットは計り知れませんよね。

もし、この記事を読んで、私のダイエットコーチングに興味を持った方は、ぜひ一度ご連絡ください。

健康的な身体を手に入れれば、人生が大きく変化するかもしれませんよ。