自分の理想体重を知っておこう

体重計と女性

ダイエットを考えるとき、皆さんは目標とする体重を設定しますか?

おそらく、多くの人が目標体重を設定すると思うのですけれど、では、どうやってその目標を決めているでしょうか?

なんとなく、感覚で決めている人がほとんどじゃないかと思います。
その体重が、かなり無理があるものだったりすると、苦しいダイエットになってしまって、続けることができなくなってリバウンドしたりします。

適正な目標体重を決めることが、まずは成功への第一歩だと思います。

目標体重はダイエットする理由による

厳密なことを言うと、目標とする体重はダイエットをする理由によって違うのかもしれないなあと思います。

ダイエットをする理由については、大きく分けて三つあると、過去の記事に書きました。
その三つとは、

  1. 減量(体重による階級制のある競技の選手が計量をパスするために行う)
  2. ボディメイク(カッコいい身体、美しい身体になる。競技パフォーマンス向上。)
  3. 健康のため(生活習慣病を予防し、いつまでも元気でいるため)

もし、減量のためなら目指す体重は明確だし、ボディメイクのためなら、引き締まった体を目指すでしょう。
健康のためならば、一番健康でいられる体重を目指せばいいわけです。

BMI指数22が最も病気になりにくい

もちろん、身長によっても、目指すべき体重は違ってきます。
身長が高ければ、体重が重くなるのは当たり前のことですからね。

そこで、身長と体重から理想的な体重を導くために、BMI指数という数値を使います。
BMI指数は、下記の式で導き出されます。

BMI指数=体重(kg)÷{身長(m)}²

BMI指数が18.5~25の間が正常値と言われています。

また、BMI指数が22の人が、最も病気にかかりにくいとされているので、健康になるのが目的の方は22という数字を目的にするといいでしょう。

もっとも、年齢によって病気になりにくい数値は変わっていくようで、高齢になるほど22ではなくて23、24ぐらいの方が長生きするという報告もあるようですね。

いずれにしても、健康になることが目的であれば、BMI指数が22になる体重を目指しましょう!

若いモデルさんや芸能人は痩せすぎの人が多い

若い女性芸能人は、痩せすぎの人が多い傾向にあります。
そのうえ、いい方は悪いけれど、ちょっとサバを読んでいる傾向にありますよね。

したがって、芸能人の体系を目標にすると、痩せすぎになってしまいます。
あまりにも厳しい目標を持つと、食べる量が少なくなりすぎてしまって、体調を崩したり、ダイエットが続かなくなったりします。

BMI指数が22となる体重は、以下の式から計算できます。

理想体重(㎏)=BMI指数(22)×{身長(m)}²

計算してみるとわかると思いますが、芸能人を参考にしている人からすると、ちょっと太目な印象を持つかもしれません。

要するに、多少脂肪がついているくらいが健康であるということなのです。

まとめ

目標体重を決めるときには、漠然と決めるのではなくて、きちんと根拠を持って決めましょう。

漠然と決めてしまうと、ダイエットに失敗する可能性が高くなります。

健康的なライフスタイルを手に入れるためには、ちゃんと知っておきたいことですよね。