生活習慣が変わると体型が変わるーダイエットの本来の姿

料理をする男性 痩せるマインド
スポンサーリンク

料理をする男性

今日は、当たり前の過ぎることを書くよ。

その人の体型というのは、生活習慣の結果で決まる。
生活習慣が変われば体型が変わる。
もし、あなたが痩せたいと願うなら、生活習慣を変えるしかない。

スポンサーリンク

体型が変わらないのは生活習慣が変わらないから

本来、体重というのはかなり敏感に変化するものなのだけれど、あまり体型が変わらないのは、生活習慣が変わらないからだ。
生活主観を変える、というのは、結構難しいということを表している。

これはどういうことかというと、同じリズムで生活をすることが楽だからだ。
脳は、余計なことを考えたくないのだ。

習慣化するということは、考えずに行動するということ。
行動するには、その前に、考えなければいけない。
でも、習慣化していることについて、毎回考える、という人はいない。
習慣なので、自動的にその行動を行っている。
つまり、決断するエネルギーを使わずに済むのだ。

慣れるまでは疲れる

新しい生活や、新しい習慣を身につけようとすると、その生活に慣れるまでは疲れるものなのだ。
それは、いちいち考えながら行動を起こさなければいけないので、その分エネルギーを余計に消費するし、精神的な疲労を感じるものなのだ。

新しい生活習慣になれるまでには、疲労を感じることが多い。
新型コロナウィルスによって、これまでとは違う生活習慣を余儀なくされている人は多い。
緊急事態宣言が出て、1か月ほど経ったころに「コロナ疲れ」などという言葉出るようになったけれど、最近は慣れてきた人が多いのかそのワードはあまり聞かなくなった。

今はこの生活に慣れてしまったので、緊急事態宣言が解除になって日常が戻ってくると、またしばらくの間は疲れを感じる人もいるだろう。

コロナで太った人が続出

いま、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、自宅にこもっている人が多い。
そう言う人たちの中には、太ってしまった、という人も多いだろう。

それは、生活習慣が変わったことによって体型が変わったのだ。
効果は意外にも短期間で出る(笑)

痩せるには生活習慣を変えるしかない

もし、あなたがダイエットをしたいと本気で考えているなら、生活習慣を変えるしかない。
そして、文字通り習慣化するしかない。
そして、その習慣を一生続けるくらいの長期的な展望をもって取り組むことだ。

ダイエットは短期決戦ではない。
一生続く長期戦なのだ。

そうなると、例えばスウィーツが大好きな人は「それを一生我慢し続けることができるか」という問題をクリアしなければいけない。
おそらく、そんなことは不可能だろうし、それでは人生の楽しみをかなり損なってしまうだろう。
「果たしてそこまでして痩せたいのか?」
という疑問が湧いてきて、ダイエットを諦めてしまうかもしれない。

でも、そこで考え直して欲しいのは、「一生我慢しなければ痩せられないのか?」という問いである。
僕の提案は「食べないというのは無理でも、減らせばいい」ということ。

生活習慣を変えると言っても、変え方は色々あるわけで、人によって変え方は様々だろう。
何通りも変え方はあるはずなのだ。

無理なく続けられる「スリムな体型を維持できる生活習慣」とはどんな習慣なのか?
この問題を模索していく必要があるということなのだ。

一生続けられる方法を模索する必要があるということだ。

健康的な生活習慣を身につけよう

結局、健康的な体型を手に入れるには、健康的な生活習慣に変えることが必要だということだ。
体型はその結果でしかない。

短期的に無理をして頑張ってみたところで、それを習慣化できないのであれば、そのダイエット方法はあなたには合っていないということになる。

痩せるのを目的にするのではなくて、健康になるのが本当の目的なのだ。
本当の目的を忘れてはいけない。

まとめ

ダイエットは短期決戦ではない。
健康的な生活習慣を身につけて、その結果として痩せる。
健康的な身体を手に入れて、それをキープする。

ダイエットとは、健康的な生活習慣を身につけるということなんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました