楽しいダイエットをしよう

食事風景

ダイエットというと、なんだかストイックに我慢するってイメージを持っている人が多いですよね。
きっと、この記事を読んでいる人も、そう思っているんだろうな。

だから、ダイエットはなるべく短期間で終わらせたいと思うよね。
だって、そんなストイックな生活を長期間にわたってやるのは難しいものね。

でも、短期間でおわるとリバウンドするよ。
だって、体型は生活習慣の結果でしかないからね。
元の生活習慣に戻れば、元の体型に戻る。
これは、自然摂理。

じゃあどうすればいいのか、ということを今日は書いてい見たいと思います。

ダイエットは長期間にわたって習慣化できる方法でやる

だから、ダイエットというのは、太らない生活を長期間にわたって習慣化することが大切なんだ。

「いやいや、そんなの無理!」って思うかい?

どうして無理だと思うかと言えば、ダイエットはストイックに我慢することだっていう前提で考えているからでしょう?
その前提を変えてしまえばいいんだよ。

苦しくない方法でやればいいわけだよ。
我慢しない方法でやればいい。

そうだよね。

お手本にすべき人たちはどんな人?

ちょっと、イメージして欲しいんだけど、
世の中には、いくつになっても健康的な体型を維持しつつ、美味しいものをたくさん食べながら生活をしている人たちがいるよね。

そいう人たちは、世界中の美味しいものを食べて、お酒も飲んで、スウィーツも食べる。
ラーメンだって、焼き鳥だって、フランス料理だって、ステーキだって食べる。
ビールもワインも日本酒も飲む。

それでも、健康的な体型を維持して、スポーツも旅行も楽しむ。
べつに、糖質制限をしているわけでもないし、過酷なカロリー制限をしているわけでもない。

いったいそういう人たちは、どんな生活をしているんだろう?

そういう人の生活習慣を真似することができれば、そういうことが可能だということだよね。
そんな風に、思ったことはないだろうか?

せっかく豊かな時代に生まれたんだから楽しまなくちゃ

今の世の中は、世界中の美味しいものが食べられる。
こんなに豊かな時代は、かつてなかったんじゃないかな。

だからさ、あれは食べない、これは飲まない、って決めてしまうのはもったいないよね。

こういう時代を楽しまなくちゃ損だと思う。

長く楽しめるように健康でいよう

こういう時代を長く楽しめるように、いつまでも健康でいたいよね。

暴飲暴食を続けると、健康を損なってしまって、美味しいものが食べられなくなってしまうかもしれない。
それは、とてももったいない事だと思わない?

そのために、体調を整えておく必要があるんだ。

いくつになっても、健康的な身体を維持して、美味しいものを楽しんでいる人たちというのは、そういう価値を感を持っている人なんだよ。
だから、暴飲暴食はしない。

量より質を重視しよう

しっかりと味わうために、質のいいものを少量だけ楽しむ。

沢山食べることに意味を見出すのではなくて、美味しいものを食べることに意味を見出す。
そういう価値観を持つようにしよう。

つまり、量より質を重視するといことだよね。

あと、頻度もね。

毎日ご馳走を食べるのではなくて、普段は節制をして体調を整えて、たまにおいしいものを食べる。
そういう習慣を身につければいい。

そうすれば、楽しい人生を送れるようになるよ。

まとめ

ダイエットはストイックに我慢するものではありません。
健康的に人生を楽しむものなんです。

そういうイメージを持つことが、ダイエットを成功に導いて、リバウンドを防ぎます。

イメージって大切なんだよね。