コロナが潜在的な悩み事を浮き彫りにしている件

肩車父子 マインドセット
スポンサーリンク

肩車父子

昨日、僕が経営しているあおぞら整体院の院長の三縄先生が、「新型コロナウィルスの騒動のせいで心理的に不安定になっている人が多い」という話をしていた。

僕も丁度同じように感じていたので、完全同意してしまった。
このブログにも書いたけれども、自宅勤務が始まったことによって、家族間の問題が浮き彫りになったり、基礎疾患を持っているせいで、コロナに感染することをものすごく不安に思っていたり、自分の仕事や収入が不安だったり、自分の生き方について悩んだり。

コロナが熟年離婚の原因になるかも!-在宅勤務が始まった旦那にストレスを感じる主婦が急増!
新型コロナウィルスの影響で、在宅勤務をする人が増えている。この変化で最もストレスを感じているのが、家庭にいる主婦なのではないだろうか。彼女たちの負担は急増している。そのことを理解していないと、熟年離婚の原因になりかねない。

致死率が高いとか、外国では沢山の死者が出ているという報道が頻繁になされているので、命とか人生とかについて考えざるを得なくなっている人も多いのではないだろうか。

これまでは、忙しい日常に振り回されてちゃんと向き合ってこなかった様々な問題に、否応なく向き合わなければいけないような状況になっている。

スポンサーリンク

夫婦や家族の問題

これまで、すれ違いだった家族が一日中家にいて顔を突き合わせていると、いろいろな問題が浮き彫りになってくる。

「亭主元気で留守がいい。」なんて言われるけれど、留守にすることが出来ないような状況なので、なんでそんな風に言われてしまうのか、という問題を避けて通れなくなっている。

ここ数年、働き方改革が言われるようになってきて、残業が出来なくなっていた。
その時に問題視されていたのが、残業をせずにまっすぐ家に帰ると、家庭に居場所がないので寄り道をして帰らなければいけないという、いわゆるフラリーマンの問題。

今となっては、そんな議論は懐かしい感じもする。
そんなことを言っている場合ではないからだ。

なぜ、家庭内に居場所がないのか。
その、根本的な問題に手を付けなければいけない、ということを、コロナが教えてくれているのだ。
このままでいいはずがないのに、問題を先送りしてきた結果、ますます居場所がなくなってしまったわけだからだ。

ここはしっかりと、問題を意識して解決するチャンスだと捉えてほしい。

健康問題

基礎疾患を持っている人の中には、もちろん、自分の落ち度ではない人もたくさんいるだろうし、年齢によってどうしても避けられないという人もいるだろう。
しかし、自分の不摂生によって基礎疾患を患っている、という人も多い。

これは、個人の体質や様々な不可抗力で基礎疾患を患ってしまう人もいるので、すべての人に言えることではない、ということを前提で書きたいのだけれど、果たしてこれまで、健康に対してどの程度きちんと取り組んできたのだろうか、ということを振り返るチャンスにしてもらいたい。

もちろん、僕だってもう50代だから、コロナで命を落とす可能性はゼロではない。
しかし、身体が健康ならその可能性は低くなるのも事実なのだ。

日ごろから、健康に対してきちんと向き合ってきたかどうか。
健康問題についても、ここで意識を変えてもらうチャンスにしてほしいと思う。

キャリアや人生の問題

仕事の内容によっては、人と直接かかわらなければならない人もいるだろう。
自粛を余儀なくされて、仕事をやめざるを得ない人もいるだろう。

自分の人生と、キャリアの問題に向き合わざる負えない人は沢山いるはずだ。
こんなことで仕事が無くなるなんて、こんなことでこんなに大変な思いをすることになるなんて、思ってもみなかった。

人生何が起こる変わらない。
ある日突然、それまでの日常が一変してしまう。
そういう経験をすることになったのだ。

これは、いいチャンスだと捉えてみたらどうだろうか。
自分の人生と真剣に向き合うチャンス。

もちろん、今までも真剣に向き合ってきただろうけれども、このコロナ騒動によって、今までは見えていなかったものが見えてきたという人も多いのではないだろうか。

結局、他人との比較とか、年収とか、そういうことじゃなくて、もっと根本的な問題。
自分はどうありたいのか、どう生きていきたいのか、一番大切なものは何なのか。
そこの価値に気がついた人も多いと思う。

自分の命が有限であると気がついた時に、この、人生の根本的な問いにたいして意識が行くんだと思う。

この際だからきちんと向き合ってみよう

こういう、根本的な問題について、普段は忙しさを理由にして、あるいは表面的な解決方法を用いて、きちんと向き合ってこなかったと思うんだ。

でも、この際だからきちんと向き合ってみたらどうだろうか、と思う。

ここできちんと向き合っておくことで、この後の人生がきっと、実り豊かな、本当の意味での幸せを実感できるような人生になると思うんだけどな。

もし、一人で向き合うのが難しいという方には、カウンセリングを受けることをお勧めする。
もちろん、僕のカウンセリングを受けてもらえたらとてもうれしい。

僕は、身体の健康も、心の健康も、同時にアドバイスができる。
僕と一緒に、人生の根本的な問題について考えてみませんか?

カウンセリングなら、オンラインでも十分その力を発揮できる。
遠方の方でも大丈夫。
地球の裏側からでも。

興味がある人は、このブログのお問い合わせフォームから連絡をください。
詳細についてお伝えします。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらからお願いします。 ご用件をご記入いただければ、こちらからご連絡を差し上げます。 メールアドレスの記入ミスにお気を付けください。 お間違えになると、こちらからの連絡が取れなくなります。 よろしくお願いいた...

まとめ

コロナの問題で、大変な思いをしている人も多いだろう。
しかし、この騒動が、自分が抱える根本的な問題を浮き彫りにしてくれていると感じる人もいる。

これまでは、忙しさにかまけて目をつぶってきたこと。
でも、その存在に気がついたのであれば、きちんと向き合ってみたほうがいい。

きっと、コロナが収束した後には、素晴らしい人生が待っているよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました